top of page

母体劇団

1995年 旗揚げ【傷跡の残る演劇】をコンセプトに熱く激しい、魂揺さぶる壮大な SFファンタジー作品を描く

はかりのうえ

東京演劇〇〇シリーズ

2018年劇団の派生ユニット として【演劇 × アイドル】をコンセプト とした​シリーズをスタート​第1弾 として

東京演劇女子

誕生2019年1月 解散同年 2019年 夏一般公募オーディションで選出した若手女子たちで​東京演劇女子 → 東京演劇女子.と改名してリスタート

ロゴ

リスタートした新体制ではユニット名にあるように“ 演劇(女優)を軸 ”  とし“ 故郷 ” を慕ぶ、ノスタルジックで心打つ熱い演劇や“ 歌&ダンス ” のライブ(アイドル的展開)などを行う

~東京演劇女子.結成目的~
1995年、母体劇団の 旗揚げ公演初日10日前
主宰者・下村の地元である関西地方で

「阪神淡路大震災」 があり、
2011年には劇団の旗揚げメンバーである夏谷の地元
気仙沼を含む東北地方で 
「東日本大震災」 が発生。

そのように身近な場所が未曾有の震災に見舞われたことから
「人々の明日への活力となる演劇やライ
ブを

全国にお届け出来る集団を」
と考えるようになり …

東日本大震災から時を要してしまったが、
2019年 夏 本格的に「被災地の復興を願う心」を軸とした
東京演劇女子.を結成

2020年2月 ライブデビュー
 
2020年10月~2021年3月
メルシーアーク神楽坂と提携に半年間、
月1の定期公演(1部=演劇/2部=ライブ)を開催

*******************

2021年 春
東京演劇女子. の妹分
東京演劇女子. 火球
結成

東女. の持つ熱量に加えて美しいハーモニーを売りに
“セトリの中に必ず『昭和歌謡曲』を入れる”

というスタイルで活動

2022年2月

*******************


~東京演劇女子. 経歴の続き~

2021年12月
宮城県気仙沼市をイメージじたオリジナル楽曲
「花形見」

リリース
 
2022年3月11日(金)
宮城県気仙沼市の「すがとよ酒店」店主 菅原文子さん
被災後の歩みを纏められた1冊の本「生かされて」
こちらを菅原文子さんより使用のご許可を賜り、
ベースにさせていただいた作品 …
東京演劇女子. feat. Human b.
東日本大震災 復興祈願公演
「負げねぇぞ」
上演

2022年6月5日(日)
ファーストワンマンライブ
「青空の下でキミに逢いたい」
開催

2022年8月19日(金)
2nd ワンマンライブ

開催

2022年9月4日(日)
京演劇旅女子. × .BPM
TWO-MAN LIVE!!!!!!!
開催

2023年11月3日(木・祝)
東京演劇女子. feat. Human b.
東日本大震災 復興祈願公演 vol.2
負げねぇぞ​2
上演

2023年1月22日(日) 午後
一流アーティスト、
俳優をゲストに招き、
川崎CLIB CITTA' にて
東日本大震災 復興支援イベント
「BLUE STAR FESTIVAL~復興に咲かす繋ぎあう心~」
後援:気仙沼商工会議所青年部
開催

2023年1月22日(日) 夜
川崎CLIB CITTA' にて
東京演劇女子. 3周年記念 3rd ワンマンライブ
「5時47分」
開催

2023年7月2日(日) 午後
六本木unravel TOKYO にて
主催 対バンライブ
「ハピサマ
GIROPPOOOOON!!!!!」
開催

2023年7月2日(日) 夜
六本木unravel TOKYO にて
東京演劇女子. 4th ワンマン解散公演
「青のその先へ」

開催

 上記のワンマンライブをもって

東京演劇女子.
『解散』


​・

NEXT

我ら、旅人…荒野に愛を生む魂の伴走者なり

美美しい者たちの座組

東京演劇旅団
bottom of page